MENU

Manner of Death(マナー・オブ・デス)|どんな話?どこで観られるの?配信されているサイトと、内容(あらすじ)などの情報

2020|タイ|全14話|制作・著作(C) WeTV

公式SNS

みんなの「スキ!」度

Manner of Death(マナー・オブ・デス)とは?

「友人の死の真相は…?大人な本格クライムサスペンスBL」

友達を殺されてしまった法医学者×最有力容疑者の異色ラブサスペンス。

医師でもある女性作家の同名小説が原作で医療シーンなどリアルに描く大人のクライムサスペンスBL作品です。

目次

観られるサイトは?

配信状況早見表

〇…視聴可能|△…条件あり|×…視聴できない|ー…対応なし

画像出典:動画配信サービス各社(画像クリックで動画配信サイトにとびます)

配信サービス 無料 サブスク 有料
× × ×
× × ×
× × ×
×
× × ×
× × ×
× ×
×

配信が終了している場合があります。詳しくは配信サービス各社をご確認ください。

詳細|補足

FOD
  • 1話目無料
prime video
  • 1話目無料
  • レンタル:1話|220円
Rakuten TV
  • 1話目無料
  • レンタル:1話|220円
  • レンタル:全話|2288円
  • 購入:1話|440円
  • 購入:全話|4576円
Video Market
  • 1話目無料
  • レンタル:1話|220円
  • レンタル:全話|2464円

作品詳細

タイ北部の田舎町に引っ越してきた医師で法医学者のバンは、ある日院長の誕生日パーティーに出席する。

その席には、警察幹部、議員など町のVIPたちが勢ぞろいしていた。

その中には、バンも古くから知る友人“プード”、“ジェーン”、ジェーンの姉でスパを経営する“ルン”、そして、ジェーンの恋人で塾を共同で運営する“テーン”などもいた…。

次の日の朝、バンの元に検視の依頼の一報が入り、後輩医師のオートと共に現場に向かったバンの目に飛び込んできたものは、首を吊った状態で亡くなっているジェーンの姿だった…。

現場の状況から自殺ではなく他殺だと思われるが…。

誰かに殺害されたというのであれば、だれが殺害したのか…?

有力な容疑者として疑われたのは第一発見者で、ジェーンの恋人でもあるテーンだ。

実は、バンはテーンとは数日前に知り合いの刑事に連れられ行ったバーで出会っており、酔っ払った勢いでバンがキスをしていた相手で、なにか特別なものを感じていた相手だった。

無実を主張するテーンは、真実を探るバンに協力を申し出るが、バンはテーンが犯人かもしれないという疑念は拭い去ることはできずにいた。

しかし、事件の真相に迫るにつれ、2人の距離も近く深くなっていく…。

はたして彼女を殺した人物は一体…?そしてバンとテーン、2人の関係はどうなる…?

登場人物(キャスト)

メイン

バン(パーコーン・タナシーワニットチャイ:トゥン|Pakorn Thanasrivanitchai:Tul
  • 法医学者・友人の死の真相を追う
テーン(ナッタポン・ディロックナワリット:マックス|Nattapol Diloknawarit:Max
  • 殺人事件の容疑者

その他のキャスト

監督・スタッフなど

監督|チューキアット・サックウィーラクン

参考・参照元|RakutenTV特集ページ

  • URLをコピーしました!
目次