MENU

独占BLドラマも配信開始!『WATCHA』てどんな配信サービス?料金は?どれくらい「実写BL」は配信されているのか?実際につかってみたよ!

このページに書いてあることは?

日本ではまだまだメジャーではない謎の配信サービス「WATCHA」について調べてみました。

実際に登録し、BL系コンテンツがどれくらい配信されているのか?など使用感を確認してみました。

※22年3月時点の情報です。

目次

先に結論から。なかなか良い!けどBLコンテンツはこれから増えるのか?

触ってみた感触はとても良かったです。

  • 月額料金も他社の動画配信サービスと比べてもそんなに高くない。
  • NETFLIXのようなOPスキップがある
  • 国で作品を探せたり、「演技力」など抽象的なキーワードで探せたりする
  • オリジナル作品のクオリティが高い!

でもBLのコンテンツはまだまだこれからと言った感じを受けました。

  • オリジナルBL作品は配信開始されたが、BLコンテンツは多くない
  • 映画に特化しているサービスだからか、ドラマやアニメ作品多くない

現時点では、BLコンテンツは多くなく、他のサイトなどで見るようなドラマ作品もあまりない印象ですが、それでもBL系コンテンツはいくつかありました。

3月17日~オリジナルBL作品も配信開始されたので、これから増えるかも?と期待のもてる配信サービスだな、と思いました。

他の動画配信サービス同様、初月無料なので1度登録して確認してみるのもいいかもしれません。

以下では、調べたことを自分なりにまとめてみました。

よかったらご覧ください。

まず『WATCHA』てなに?どんな会社?

公式サイトなどの情報によると…

2011年韓国で設立した会社で、2014年に日本で「株式会社Watcha」として設立し、動画レコメンドアプリ『WATCHA(現・WATCHA PEDIA)』のサービスをリリース。

そして、2018年「株式会社Watcha Japan」に商号変更し、2020年、動画配信サービス『WATCHA』をリリースしサービスを開始した比較的新しい動画配信サービスのようです。

そして、先にも書いた通りこの会社は日本の会社ではなく、韓国発の会社(動画配信サービス)で、他のサービスと違う点として、自社の約620万人が利用しているレコメンドアプリ『WATCHA PEDIA』との連携や、他ではないコアな映画作品や、韓国のコンテンツに強い動画配信サービスのようです。

特徴は?どんなのが配信されている?

まず、実際に筆者が登録してみて、現時点(22年3月時点)で配信されているBL・LGBTQ系コンテンツをチェックしてみました。配信作品は一例です。

セマンティックエラー※WATCHAオリジナル作品

韓国で大人気となった小説が実写化された話題作。

この作品を観られるのはWATCHAだけ。

-簡単に作品紹介

自己中でモデルのような容姿の大学生・ジェヨンと、原理原則主義の陰キャの大学生・サンウの、正反対な2人の徐々に近づく“予測不能な感情”を描いたキャンパス・ロマンス作品。

WATCHAオリジナル作品で、独占配信中です。

韓国制作・音声韓国語。

his(ドラマ版・映画版)

「愛がなんだ」などで知られる、今泉力哉監督作品です。ぜひ、ドラマ版の甘酸っぱく爽やかな2人の姿を観てから映画を観てほしい作品です。

-簡単に作品紹介

ドラマ版は…

高校2年の春休み、単身赴任をしている父の元にやってきた井川迅と、偶然であった日比野渚との初めて感じる感情を丁寧に描いた青春ラブストーリー。

そして映画版は…

大人になった2人の姿と、LGBTQの現実を丁寧に優しく描いた作品です。

日本制作・音声日本語。

スカム・フランス-エピソード:リュカ

ノルウェーで人気となったスカムシリーズのフランス版。観終わった後、もう一度見直したくなる作品です。

-簡単に作品紹介

宗教、人種差別、性…高校生たちの悩みや葛藤などをリアルに描いた作品。

エピソードリュカでは、同性愛について悩む男の子・リュカと転校してきた美少年・エリオットの恋を描く…。

フランス制作・音声フランス語。

霜花店(サンファジョム) 運命、その愛

なかなか配信しているところがない時代劇・ラブロマンス作品。中々過激で艶めかしいR-18作品です。

-簡単に作品紹介

男しか愛せない王と、嫁いできた王女、そして王に愛された側近…。

国を守るために王が決断したことが、悲しい結末へ向かっていく…。

韓国制作・音声韓国語。

アンティーク~西洋骨董洋菓子店~

よしながふみさんのコミックが原作で、滝沢秀明さん主演で日本でもドラマ化され、最近ではタイでもドラマ化された話題となった作品の韓国版です。

-簡単に作品紹介

美味しいスイーツとイケメン4人のいる小さな町の洋菓子店“アンティーク”。

多くの人が彼らとスイーツに魅了され平和な日常を過ごしていたが…町ではある事件が起きて…?

韓国制作・音声韓国語。

ここで紹介したのは一部です。

公式でもPRしているのは「映画」です。

「映画好きが選んだ映画がWATCHAにはある」

とPRしており、映画好きが評価したデータを基に作品を選定しているようで、マイナー作品からメジャーな作品まで…他ではあまり見かけない作品も配信されていたりします。

そして、気になるはWATCHAオリジナル作品。

3月17日~配信開始された「セマンティックエラー」など、オリジナル作品が観たくなってしまったら登録する他ないです…。

とりあえずピックアップして紹介しましたが、今後もBL系作品は増えていくことが予想されます。

BL・LGBTQ系作品以外に、独占・オリジナル作品は30作品以上配信されています。

独占配信コンテンツを確認してみる

月額料金や対応デバイスは?

月額料金をチェック

WATCHAではベーシックプランプレミアムプランの2つのプランがあります。

ベーシックプランが税込み869円

プレミアムプランが税込み1320円

※iPhoneなどアップルで登録の場合ベーシックプランは880円、プレミアムプランは1350円です。

違いは、[同時視聴機器数][同時ダウンロード数]の違いなので、家族で利用し、同時間帯に別のデバイスで視聴するならプレミアムプラン。

それ以外の人はベーシックプランで問題なさそうです。

視聴できるデバイスは?

WATCHAが対応しているデバイスは[スマホ・タブレット(ios/Android)][パソコン]そして[chromeキャスト][Android TV(BRAVIA・AQUOS)][Amazon Fire TV stick]にも対応。

対応デバイスは多いので、ネットがつながる環境ならほぼ全ての人が利用できるかと思います。

使ってみて、これからに期待したい配信サービス。

iPadとfireTV、PCで動画視聴をしてみましたが、使い心地としては、NETFLIXに近い感じがありました。

オープニングスキップ倍速(0.5~1.5)などの機能(fireTVには無かったです)、そして有料レンタル作品はなく、全ての配信作品が、定額見放題作品だということ。

そして、WATCHAには[ウォッチパーティー機能]も付いており、友達など一緒に観ることもできます。

サイト、アプリの使いやすさは、洗練されていてとてもいい感じでした。

BLコンテンツに関してはまだまだこれから感があり、作品数は多くない印象です。

が、3月17日からオリジナルBLドラマを独占配信したのでこれから増えることが予想されます。

他社の動画配信サービス同様に、1ヶ月無料で見放題なので、1度登録してみるのもいいかもしれません!とりあえず、17日~配信される「セマンティックエラー」を観てから解約!とかでもいいかも?

ともかく、もっと配信コンテンツが増えればメインで使いたくなる。そんな動画配信サービスだなと思いました。

興味がある方は、サイトURLを貼っておきますのでチェックしてみてください!

参考・参照元|株式会社Watcha JapanWikipedia

  • URLをコピーしました!
目次