MENU

We Best Love・2位の反撃|どんな話?視聴方法は?配信されているサイトと、内容(あらすじ)などの情報

2021|台湾|全6話|制作・著作(C) WeTV

公式SNS

みんなの「スキ!」度

We Best Love・2位の反撃とは?

「前作から5年後を描く待望の続編」

前作「永遠の1位」から5年…、再会した2人は険悪なムードから始まる…。社会人となったシューイーとシードー2人の関係と、彼らを囲む友人などの恋を描く人気ラブストーリーの続編です。

目次

観られるサイトは?

配信状況早見表

〇…視聴可能|△…条件あり|×…視聴できない|ー…対応なし

画像出典:動画配信サービス各社(画像クリックで動画配信サイトにとびます)

配信サービス 無料 サブスク 有料
×
×
× × ×
× × ×
× ×
× × ×
× × ×
× × ×
×
× ×
×

配信が終了している場合があります。詳しくは配信サービス各社をご確認ください。

詳細|補足

prime video
  • レンタル:1話|330円
FOD
dTV
Rakuten TV
  • レンタル:1話|330円
  • 購入:1話|550円
  • 購入:全話パック|2640円
Video Market
  • レンタル:1話|330円

作品詳細

前作、永遠の1位で付き合うことになったシードーとシューイーだったが、アメリカと台湾での遠距離恋愛となった…。

あれから5年、シードーは「華聲」という会社の社長に。シューイーは自身の父親の会社「誠逸」グループの副社長として再会する。

誠逸グループと合併することになった華聲に、法務のビンウェイ、秘書のジャーユーを連れ、シードーの目の前に現れるシューイー。

が、再会を喜ぶでもなくいきなりシードーの頬をビンタするシューイー。

5年ぶりの再会は最悪なもので、「仕事上の付き合いであり、お前を待っていない」と怒りに震えるシューイー。

そんなシューイーに優しく寄り添おうとし、再び振り向かせようと行動するシードー。

5年の間に2人に何があったのか…?

登場人物(キャスト)

メイン

ガオ・シード―(リン・ズーホン
  • 「華聲」の社長
ジョウ・シューイー(ユー(YU)
  • 「誠逸グループ」副社長

その他のキャスト

監督・スタッフなど

監督|ジャン・ルイジー

脚本|リン・ペイユー

その他の情報

テーマソング

続編・関連作品
あわせて読みたい
We Best Love・永遠の1位|どんな話?視聴方法は?配信されているサイトと、内容(あらすじ)などの情報 2021|台湾|全6話|制作・著作:(C) WeTV https://youtu.be/vRnp-9BafJg 公式SNS みんなの「スキ!」度 \イイと思ったらクリック!/ We Best Love・永遠の1位とは...

参考・参照元|RakutenTV特集ページ

  • URLをコピーしました!
目次