MENU

【WeTV】タイ・台湾などのBL作品で見るあのサービスは日本にも対応してるの?気になるからちょっと調べてみたよ。て話

We Best Loveシリーズなど台湾の人気BL作品や、Manner of Death(マナー・オブ・デス)などのタイの人気BL作品を視聴していると見た(聞いた)こともあるだろう【WeTV】というコンテンツ。

これなんだろ?どんなコンテンツなんだろ?日本対応してんの?

など、ずっと気になっていたので色々調べたので記録がてら記事にしました。

目次

端的に知りたい。日本対応してんの?

まず初めに、日本対応してんのか?

端的に言えば、答えはYES

ウェブサイトは日本語対応していますし、アプリも配信されています(※ただし条件あり)

詳しくは後に説明しようかと思います。

で【WeTV】どんなコンテンツ?

中国『Tencent』傘下の『テンセントビデオ』が運営する動画配信サービスです。

ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど…さまざまなジャンルを配信しています。

『Tencent』(テンセント)、最近聞いたことがある人もいると思いますが、楽天が出資を決めたとかで話題になり、日米が監視とか、SNSなどでヤバいとか…、なんか叩かれてたりしましたよね?

その『Tencent』です。

あまり経済とかそういうの興味ないのですが、WeTVがあるからか…なるほど。と勝手に納得しました。(たぶん違う)

なお、海外向けには『WeTV』、中国国内向けには『腾讯视频』(テンセントビデオ)という形で配信サービスを行っているようです。

もう少し詳しく知りたいと思い、プライバシーポリシーを見ていると、まあ基本的には他のサービスのものと書いてあることは対して変わらないんじゃないかな?と思いますが、

You agree that we or our affiliate companies may be required to retain,preserve or disclose your Personal Information:(i)in order to comply with applicable laws or regulations;(ii)in order to comply with a court order, subpoena or other legal process;(iii)in response to a request by a government authority, law enforcent agency or similar body (whether situated in your jurisdiction or elsewhere); or (iv) where we believe it is reasonably necessary to comply with applicable laws or regulations. You also agree that we or our affilate companies nay need to disclose your Parsonal Information in order to enforce the Terms of Service or this Privacy Policy, protect our rights, property, or the rights, property or safety of our affiliate companies or other users of our services.

WeTV-プライバシーポリシー

というようなことが書いてあり…

つまりは、「WeTVを運営する会社とかその他関連企業が個人情報を保持、保存、開示する必要がある場合、同意するものとするよ。」ということが書いてあります。

ま、この手の話は他サービスでも書いてあったりする事なんで、別に…て感じの人も多いと思うのですが、注目するのは(iii)in response~の記述。

「政府機関、法執行機関、または同様の機関(お客様の管轄区域またはその他の場所か、関わらず)からの要求に応じて」

と書いてあるので、先の楽天の話でも出資がどうとかで、政府が監視してるよ。の話につながると思うのですが…個人情報の取り扱いなど、気になる方は一旦利用を控えた方がいいかもしれませんね。

ちなみに、

Children under the age of 13 are not allowed to use our services.

WeTV-プライバシーポリシー

年齢制限の記述には「13歳未満の利用はできません。」と書いてます。

お子様は使うのやめようね。

海外同様のコンテンツ数はあるの?

利用を考えている人が一番気になる点はここかと思います。

「アプリ入れる必要あるのか?」

現時点で答えるなら、どっちでもいい

なぜどっちでもいいのか?

気になる(21.5月現在)ラインナップは、

BLドラマ

『We Best Loveシリーズ』(台湾)

日本でも大人気な[We Best Love・永遠の1位][We Best Love・2位の反撃]などの『We Best Loveシリーズ』

【WeTV ORIGINAL】ということもあり、当然配信しています(有料)

『My Gear And Your Gown(白の歯車)』(タイ)

こちらも【WeTV ORIGINAL】

しっかり日本語字幕付きで無料配信中です。(5話目以降は会員登録必要)

LOVE POISON2(愛の毒薬 シーズン2)

2019年に配信された[LOVE POISON]

そのシーズン2です。

どうせなら[LOVE POISON]→[LOVE POISON 2]と観たいですが、版権?の問題かなにかでシーズン2のみです。

こちらの作品は全8話で、全話無料で観られます。

その他、BL以外のコンテンツ(無料)

たとえば…

ドラマ|青春のきらめき(90’S BEIJING FANTASY)(中国)

90年代の高校時代の彼らと、大人になってからの彼らの姿を描く作品。

テンセントオリジナルで、WeTV独占作品です。

ドラマ|8分間の温もり(JUST AN ENCORE)(中国)

外見も成績も平凡な女子高生の友情と恋などを描く、青春ラブストーリー作品。

こちらもWeTV独占配信作品です。

その他、BL以外のコンテンツ(有料)

ドラマ|陳情令(中国)

日本でも大人気なファンタジー時代劇。原作がBLのブロマンス作品ということですが、こちらの作品も字幕版を配信してます。

1話のみ無料で視聴でき、2話目以降は有料(会員登録必要)です。

ドラマ|カラスちゃんとトカゲさん(Miss Crow with Mr. Lizard)(中国)

昔大きな事故をし、人口心臓になってしまった主人公の社長が、孤児というバックボーンを持ちながら前向きに生きるヒロインの秘書と出会い、少しずつ変わっていく…ラブファンタジー作品。

12話まで無料で視聴でき、13話目以降は有料(会員登録必要)です。

バラエティ|創造営2021

日本でも人気でJO1を生み出した、韓国発のボーイズグループオーディション番組『プロデュース101』の中国版です。

日本人の参加者もいて、一部界隈では注目されているようです。

現在[シーズン4]で[シーズン2]までは無料で視聴できます。

作品数に関しては…

現時点でのコンテンツ数は正直少なく、数えるほどです。

が、『創造営2021』など、ここでしか観れないコンテンツがあるのも事実です。

今後コンテンツも増えてくるだろうし、まだまだ日本では展開途中という感じです。

さいごに

このサイトはBLドラマを専門に扱っているサイトなので、その目線で見ると…現時点で絶対入れたほうがいいアプリか?と言われれば微妙です。

WeTV自体が推しているBLドラマ作品は、国内別サービスでも観られるのでわざわざ利用をおススメすることはできないかな…。て感じです。

正直、YOUTUBEで配信しているものも多くあるし、有料コンテンツを購入して視聴するにしてもRakutenTV等の国内の動画配信サービスを使うほうが現時点ではいいかなと思いました。

ま、それ以外のコンテンツに関しては初めて見る作品もいくつかあったので、興味のある人はサイト、またはアプリをインストールして覗いてみてください。

今後の日本展開に期待です。

ちなみに情報…

価格について記述してなかったので一応書いておきます。

会員登録(VIP)※21年5月時点

  • 月額会員 550円
  • 三か月 1500円
  • 年間会員 5500円

アプリ&サイトURL

  • URLをコピーしました!
目次